モモネオのお肌別韓国コスメガイド

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)ダブルラスティングクッション

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)

【オイリー肌との相性◎】エチュードハウスダブルラスティングクッションはツヤ感控えめなセミマットな仕上がりでオイリー肌との相性が良さそうなクッションファンデでした!

こんにちは。
今日は、ETUDE HOUSE(エチュードハウス)ダブルラスティングクッションを使ってみた感想についてお話したいと思います。

この記事は私が書きました。

いまおモモ

いまおモモ
@hancosmenet

薄い顔立ちなので化粧映えを考えてヌーディ―色よりは発色のしっかりした色が好み。ただ、ビビット色はアラサーにはキツいのでくすんだシックな色をチョイスすることが多い。
ブルべなのかオレンジ系のメイクがとにかく浮く。

初のクッションファンデをエチュードハウスにした理由はコレ!
・店舗で店員さんに色を選んで貰える
・色が他のメーカーと比べ豊富
・パーソナルカラーサービスがある
・試してみるには丁度良い価格

エチュードハウスで人気のサービスと言えば「パーソナルカラー診断」。
これは一人ひとりが生まれ持った肌や瞳、髪の毛の色に合う色を診断してくれるサービスです。
今回私もこのパーソナルカラー診断で自分に似合う色を選んで貰いました。
ちなみに今までイエベだと思っていた私の肌はブルべだったことが発覚。ちゃんと診てもらって良かったです。

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)ダブルラスティングクッション レビュー

エチュードハウス ダブルラスティングクッション
総評:★★★☆☆

パーソナルカラー診断の結果、購入したのは「ペタル」と「ニュートラルバニラ」の二つ。
「ペタル」はピンク寄りの自然な肌色で、「ニュートラルバニラ」はやや明るめの肌色です。
価格は2,000円前後ということで、いくつかのカラーをお試しで購入しやすい価格です。

実際に肌に付けてみて、まず感じたのがフィット感と仕上がりの良さです。
クッションファンデ特有のツヤ感が控えめでセミマットな仕上がりは私のようなオイリー肌質の方には相性が良さそうだと思いました。

ただ、「24時間崩れにくい」というキャッチコピーという割には、朝化粧して夜になると口の周りが乾燥で少し崩れてしまうということがありました。

カバー力については、小鼻周り以外の部分は良かったと思います。
初めてのクッションファンデということで使い慣れていなかったせいもあるとは思いますが、小鼻周りは毛穴があまりキレイに隠せず重ね付けしすぎたせいか、小鼻まわりだけ厚塗り感が出てしまいました。
その結果、メイクが崩れたときの修復が不可能になってしまうこともありました。


いまおモモ

毛穴を埋めるのに必死すぎてメイク時間がいつもより5分余計にかかってしまう…(朝の5分は貴重!)

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)ダブルラスティングクッションのまとめ

カラーの種類が豊富で自分の肌にあった色が選べる、マットな仕上がりやフィット感、という点は良かったものの、気になる小鼻周りのカバー力やメイクのもちなどはちょっとイマイチでした。

ということで今回は★★★☆☆とさせていただきました。

人気記事 Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアトナー(化粧水)レビュー