モモネオのお肌別韓国コスメガイド

Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアセラム レビュー

Dr.Jart+(ドクタージャルト)

【癒し効果】Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアセラムは、ハーブの香りが心地良い、オイリー肌でも気にせず使える浸透力GOODな美容液

こんにちは。
今日は、韓国コスメのDr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアセラムを使ってみた感想についてお話したいと思います。

この記事は私が書きました。

いまおモモ

いまおモモ
@hancosmenet

ニキビができやすいオイリー肌。ニキビ跡が主な悩み。年齢と共に部分的な乾燥も気になり始めてきた「混合肌」

暑くなってくる季節、外はじめじめしていても室内はエアコンが効いていて乾燥が気になります。

そんな時、やっぱり重要なのは化粧水や美容液でのインナードライ対策。
オイリー肌なので余分な油分が出てこないようにしっかりと保湿対策をしたくて購入したのが、【Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアセラム】です。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアシリーズの他のレビューはこちら
≫ Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアトナー レビュー
≫ Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアクリームレビュー
≫ Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアリカバーレビュー

Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアセラム レビュー

シカペアセラム
総評:★★★★☆

いまおモモ
いまおモモ

夏場はトナーとセラムだけでもOK。浸透力が良くベタつきも気にならず、クリーム無しでも十分と思える保湿感。使うたびにテンションが上がる爽やかなハーブの香りもお気に入り。

韓国の皮膚科専門医がプロデュースしている人気の韓国コスメブランド、Dr.Jart+(ドクタージャルト)のシカペアセラム(美容液)。今回使用した第2世代のものは第1世と比べ肌本来の力を強くしてくれるマデカソサイドが100倍も含まれております。

少しトロみがかったテクスチャーです。なめらかでベタつき過ぎず、浸透も早いです。
トナー→セラムの段階で結構保湿感が強いので夏場などは最後のクリームは無くても大丈夫と思うくらいです。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアセラム使い方

キャップがそのままスポイトになっており、キャップを回すと上の部分が持ち上がり、中のスポイトでセラムを吸い上げる構造になっています。
ドクタージャルトシカペアセラム
1秒でも時間が惜しい朝など、自分で吸い上げる手間が省けてとっても便利だと思いました。

使用する量ですが、伸びと浸透力が良いので夏場などは画像の半分くらいの量にして調整しながら使っています。乾燥肌気味の方は、スポイト1回分でも良いと思います。
ドクタージャルトシカペアセラム

いまおモモ
いまおモモ

少量ずつ伸ばしながら使う人もいるようです。無駄無く使えそうなので今度マネしてみようと思ってます。

ドクタージャルトシカペアセラムの主な成分

マデカソサイド
 肌本来の力を強化(第1世代の100倍配合!)
■センテラ Rx
 敏感肌を回復させる働き
■シカボンド
 ダメージ肌をきめ細かく丈夫に修復
■ジャルトバイオーム(Dr.Jart+独自開発)
 肌環境を改善し、皮膚層をグレードアップ

様々なテストをクリアしているので安心して使えます

  • 皮膚への刺激性テスト済み
  • 敏感パネルテスト
  • 皮膚の保湿改善、人体適用試験済み
  • 機能性化粧品(美白・シワ改善)審査済み
  • 外部刺激による損傷皮膚改善

まとめ

今回は、ドクタージャルトシカペアセラムを使ってみた感想を書いてみました。
ベタつきが少ないのにこの保湿感。夏場はトナーとセットで使えば最後のクリームは不要なほど。あと、個人的に爽やかな香りがすごく気に入っています。

値段は、韓国コスメのショップが多く立ち並ぶ新大久保などの店頭で買うと少し高めですが、まぁ妥当かな、という印象です。ネットショップで購入すればポイントもついてきてお得ですしね。
というわけで、今回「ドクタージャルトシカペアセラム」の総合評価は☆4つとさせていただきました。

人気記事 Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアトナー(化粧水)レビュー